前向きで仕事を楽しんで
いる人が一番強い!
個人はもちろん、
チームでそれを体現します

支配人

横田 良輔RYOSUKE YOKOTA

2015年入社。大学時代は箱根駅伝で3区を走るほどの体育会系。2018年度成約率・お客様満足度1位を獲得し年間MVPに選出。その活躍が評価され、2020年には支配人に昇格。ディアーズ・ブレインを代表する若手リーダー。

趣味・特技 柔軟剤集め
子どもの頃の夢 プロ野球選手
尊敬する人 夢を楽しみながら追っている人
キャッチコピー 叩くなら折れるまで

入社前のことを教えてください。

学生時代は箱根駅伝に出場し、大学4年間を寮生活で過ごしました。襷を10人で繋ぐには、誰か1人が良くてもダメで、全員がベストな状態で、仲間を信じ走りきる。一人では絶対に成し遂げることができないスポーツだからこその面白さがあり、チームで一つになる感覚が大好きした。それは多くの人が携わって創りあげる結婚式の仕事のやりがいと共通していると思います。

支配人となってからの仕事内容を教えてください。

キャストの育成、店舗の業績管理、環境づくりが主な業務です。入社4年目に店舗の責任者に抜擢いただき、責任範囲は広くなりましたが、プランナー時代よりもさらに“チームで成し遂げる喜び”を経験させてもらっています。環境を整え、キャストの成長をサポートすることはもちろん、全員で目標を達成していく感覚を繰り返していくことで、強いチームが出来上がる。その過程を味あわせてもらっています。

なぜ結果を出し続けてこれたのか?

常に自分の周りには、結果を自分のことのように喜んでくださる、先輩や同期、後輩が近くにいるので、この人たちのためにも頑張りたいという想いが強くありました。接客に出たら必ず納得するまで振り返りをして、次までに必ず改善する。トークを考えたら一言一句、間違えなくなるまで練習する。それが一生に一度のことをご案内する自分の役目だと思っていたので、常に100%の状態で接客に出ていました。それがお客様に伝わったとき、またキャストの喜んでいる姿を見たときが全て報われる瞬間でした。

実現したいことは?

何十年後もこのチームで働けて良かったと思えるチームを創り続けたいです。このチームで働けたことで自分はここまで成長できた、あの経験があったから自分の人生が変わった、とキャストの人生を預かる覚悟と責任を持って目標に向かってどんどんチャレンジしていきたいです。

CAREER STEPS キャリアステップ

  • 2015

    ウエディングプロデューサーとして入社

    チームスポーツからチームで仕事をするブライダルの世界へ。初めて結婚式を担当したときは、チームで一つのことを成し遂げる達成感に鳥肌が立ちました。

  • 2017

    入籍・結婚式

    幸せなことに配属された店舗で結婚式をすることができました。大切な人たちを再認識できる結婚式は素晴らしく、この仕事に誇りを持てる瞬間でした。

  • 2018

    成約件数全国2位

    惜しくも目標の1位には届きませんでしたが、支えてくださった方々のためにも恩返しをしたい、一緒に働くみんなのために頑張りたいと強く感じました。

  • 2019

    成約率1位・お客様満足度1位・年間MVP獲得

    忙しすぎて毎日があっという間でしたが、目標を追う楽しさ、困難、達成する喜びを味わいました、今まで自分がそうだったように今度は自分が、目標に向かって何不自由なく挑戦できる環境を創りたいと感じるようになりました。

  • 2020

    支配人へ昇格

    この年齢で店舗の責任者を任せていただき、やりがいと責任を感じながらも、チームで目標を追う楽しさを日々感じています!

  • はじめての方はENTRYボタンをクリックし、マイページ登録を行ってください。
  • エントリーシートのご提出や今後の選考情報のご確認はマイページよりお願いします。