成長を感じられる環境と
チャレンジできる
ステージを創ります

財務経理

正木 千恵CHIE MASAKI

2004年入社。財務経理部に配属され、人望と仕事ぶりが評価され翌年にマネージャー、2008年にグループマネージャー、そして2014年には部長に昇格。2016年には子会社である株式会社ワンダーステージの取締役に就任し、今後の事業展開に不可欠な存在。

趣味・特技 ゴルフ、ヨガ、旅行
子どもの頃の夢 有名人
尊敬する人 この仕事を始めるきっかけとなった恩師
キャッチコピー ブレナイ女・最強金庫番

仕事上の信条やマイルールは?

ガラス張りであること。経理面をはじめ、すべてがオープンであることが、健全な状態だと思っています。そして攻めの経理であること。情報開示だけでなく、各部署と共通の認識を持ち、問題点についてとことん話し合い、解決することをゴールとしています。

今の仕事内容を教えてください。

社内ルール構築、月次・年次決算、各種財務諸表の作成、資金繰り、監査対応など経理業務全般です。各部署との調整も多くあります。年次決算は毎年大変ですが、やりがいと達成感があります。イレギュラー対応も好きです。何れも、チームでやりきり、期日の中で成果出すという部分がやりがいです。

入社前のことを教えてください。

元々地元熊本の会計事務所で働いていましたが、そこで恩師との出会いがあり、この仕事を極めたいと思い上京。上場を目指していた外食企業へ入りました。事業会社で一から数字を積み上げること、上場基準を満たすために必要な手続きなどを経験しました。

入社してから最も成長したことは?

問題解決能力・スピード力・巻き込み力でしょうか。これまでたくさんの問題や壁に直面した経験と、部署隔たりなく相談や意見交換をし、同じ思いを持って前を向いて走れるメンバーがいるので、ゴールへ向けて最善・最速な道筋を考えられるようになりました。特に、こういったメンバーと仕事が出来る環境は自身の成長に欠かせませんでした。メンバーに感謝しています。

CAREER STEPS キャリアステップ

  • 2004

    財務経理部に配属

    上京して2社目 新境地でうまくやっていけるかの不安と、新しい事への出会いに期待していました。

  • 2005

    財務経理部マネージャーへ昇格

    目の前の膨大な作業の効率化に奮闘しつつ、年間1~2店舗の新規出店ペースを支え、営業譲渡、子会社設立、合併、海外法人設立、千趣会グループ入りと、盛り沢山でしたが、少数精鋭でやりきり自信につながりました。

  • 2008

    財務経理部グループマネージャーへ昇格

    新設ポジションでしたので、自分たちがこの役割を確立させるという意識で、部内だけではなく、社内で同じ層との定例会議を実施したり、縦横で連携して機能させました。

  • 2014

    財務経理部 部長へ昇格

    より広い視野で、問題を予見し、発生、再発を防止する責任者の立場になりました。プレッシャーは大きなものでしたが、グループマネージャーの時の横の絆が、率直な意見交換と迅速な実行を助け、結果に繋がりました。分野は違えど、同じ会社に長く働き仕事を通じて信頼できる相手がいるということを実感しました。

    本社部門表彰にてMVP受賞

    今までの頑張りが評価され、これからの活力となりました。

  • 2016

    株式会社ワンダーステージ 取締役就任

    ブライダルローンの内製化は、お客様の選択肢を広げ、喜んでいただけるテーマです。この商品の開発ができることがとても嬉しく、やりがいを感じています。経理としての経験を新境地でも活かし、会場とお客様をサポートできる役割を担える存在になりたいです。

2021新卒向け

2022新卒向け

  • はじめての方はENTRYボタンをクリックし、マイページ登録を行ってください。
  • エントリーシートのご提出や今後の選考情報のご確認はマイページよりお願いします。