社員紹介

Member

Staff

多彩で多才な
パフォーマンス集団

YOSHIKAZU ORIHARA

人事総務部 人材開発グループグループマネージャー
織原 由和

趣味・特技
サッカー、ゴルフ、息子と二人旅
子供の頃の夢
サッカー選手
尊敬する人
自分のキャッチコピー
ベンチャー時代を知る
新卒一期生
略歴
2007年入社。ウエディングプロデューサーを経て、複数店舗の支配人を経験。2014年に人事総務部へ異動し、新卒及び中途採用含め人事戦略を担当。2016年より人材開発グループのグループマネージャーとして採用・研修の責任者として従事。社員だけでなく内定者からの憧れの存在でもある。
私のOPEN DOORS!!

採用から育成を通じ、社内での成長機会を広げ、
会社の発展に寄与することをMissionにしています。

今の仕事内容を教えてください。
人員計画、能力開発を通じ、どうしたら社員の成長を最大化できるかや、事業の発展に貢献できるかがMissionです。目先の採用・育成ではなく、中長期的に考え、時には大胆な奇策を打てる裁量があることがやりがいです。
入社前のことを教えてください。
「早く社会に出たい」という思いが強く、高校卒業と同時に働くつもりでしたが、やりたいことが見つからない。そんな中、夜間大学の存在を知り、真っ先に受験。4年間、昼は中古車販売の仕事をしながら夜は大学へ通う生活をしていました。
入社してから最も成長したことは?
当初は自分が身に付けたかったビジネススキルが身につくのかという不安がありましたが、ブライダル業界ならではの接客力や企画力だけではなく、営業力、マーケティング戦略、マネジメント力など様々なものが身に付きました。年齢関係なく、実力評価に重きを置いている社風なので、若いうちから裁量が大きいことも成長を加速できた理由かと思います。
仕事上でのターニングポイントは?
支配人時代に、より質の高いマネジメントが行えるようになるきっかけに巡り合いました。元々メンバーとの意思疎通を強みとしたスタイルでしたが、異動先でメンバーが倍になったことがあり、当然これでは時間が足りなくなりました。「より効率良くチーム力を発揮するには」を考え、行動しなければならない状況が、自分自身を一段高みに引き上げる結果になりました。