社員紹介

Member

Staff

多彩で多才な
パフォーマンス集団

MITSUNORI MASUBUCHI

KOTOWA 鎌倉 鶴ヶ岡会館料理長
増渕 光伯

趣味・特技
読書
子供の頃の夢
プロ野球選手
尊敬する人
大庭 勝広(上司)
自分のキャッチコピー
敢為邁往
略歴
2007年入社。調理スタッフとして複数店舗で経験し、調理主任に昇格。料理を追求するストイックな姿勢と経験が評価され、2012年には新店の料理長に抜擢。2016年にはレストランも併設する店舗で料理長として商品開発も行い、常に挑戦する姿は社内でも随一。
私のOPEN DOORS!!

自店舗のキャストから管理者を輩出していきたい!

今の仕事内容を教えてください。
婚礼料理をつくることはもちろんのこと、料理長として新メニュー開発、新郎新婦様との打ち合わせ、予算管理、キャストマネジメントを行っています。その中でも特に、自分では思いつかないような考えがキャストから出てきた時に、非常にやりがいを感じます。
ディアーズ・ブレインへ入社を決めた理由は何ですか?
色々な経験ができる自由な環境だという点です。前職で一緒に働いていたシェフが当社でスマイル(結婚式)を挙げたのですが、打合せをシェフが直接してくれて、我儘を聞いてくれて、料理も美味しかったと聞いたことがそう思ったきっかけでした。調理の世界は同じ仕事を繰り返すイメージがありましたが、ここなら様々な経験をがむしゃらに出来ると感じ、入社を決めました。
入社してから最も成長したことは?
自分だけではなく「他が為に」の精神で働くことが出来るようになりました。以前は自分がつくる料理が正解だと思っていて、それを後輩に教える・やらせるというスタンスでしたが、新店舗オープンを機に、自分の力だけでは思いつかないことがたくさんあると痛感しました。
仕事上でのターニングポイントは?
トレーニー制度(副料理長がエリアをまたいで交換留学をする制度)を利用して佐賀の店舗で勤務をしたことです。はじめは初めての県外勤務で食文化の違いや人との関わり方に苦戦しましたが、相手の要望をいかに汲み取るかを学べたことが自分の働く上での基盤になっています。